水環境の問題は今や他人事ではなくなってきております。

代表取締役関根 学

我が社は創業以来今日に至るまで、住宅設備のメンテナンス業務を通じて水資源の大切さの認識を喚起し、『水を大切に使いましょう』という合言葉によって水不足による危機到来の予測を訴えてまいりましたが、時代の移行に伴いこの概念は人々の生活環境にも浸透し、次第に社会的な環境問題の一端として現実性を帯びてまいりました。

そのような中で、我が社は設備を管理するという枠を超え、水そのものをとらえ『水資源の確保、水処理技術の改善、水環境の保全』いう壮大なテーマに向かって環境経営の第一歩としての取り組みを既にスタートさせております。

いまや、環境経営はあらゆる事業活動の一環として位置付けられているばかりか、CSR(企業の社会的責任)として、事業活動の主軸に据えられ義務付けをされつつあります。我が社はこの機をチャンスとして捉え、今後もより積極的に、より求められる環境事業の経営を以って社会貢献に努めてまいる所存でございます。どうぞ皆様の変わらぬご指導・ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

別記
地球温暖化が叫ばれるいま、省エネや新エネルギーの利用を盛り込んだライフスタイルが注目されています。『もったいない』の心を育て、老後からでもできる地球にも財布にもやさしいエコライフを積極的に進めてまいりましょう(日本経済新聞より)。

会社沿革

昭和61年3月 株式会社リビングストンを設立 (埼玉県浄化槽保守点検業者登録 第1-1041号) 各部署に専門技術者を配し、需要活発な浄化槽の保守管理、補修、排水管の清掃及び工事を展開する 資本金500万円 一般社団法人埼玉県浄化槽協会の正会員となる
昭和62年 4月 埼玉県生活環境保全協同組合の正会員となる 公益社団法人大宮法人会の正会員となる さいたま商工会議所の正会員となる
平成6年 8月 資本金1,000万円に増資
平成8年 1月 代表取締役 関根保夫の多年にわたる建築物環境衛生への業務の功績が認められ、厚生大臣より表彰を受ける
平成17年 11月 建設業法第3条1項の規定による、一般建設業(管工事業・電気工事業)の許可を取得する(許可番号 第60134号)
平成18年 4月 さいたま市下水道排水設備指定工事店として認可される
7月 上尾市下水道指定工事店として認可される 市指定排水設備工事店として認可される 久喜市下水道排水設備指定工事店として認可される
12月 越谷市排水設備指定工事店として認可される
平成19年 3月 蓮田市指定排水設備工事店として認可される
平成25年 6月 代表取締役を交代、関根 学が就任
7月 資本金2,000万円に増資、特定建設業(管工事業)の許可を取得する
平成29年 5月 社員 安形達行が埼玉県浄化槽関係優良従事者として表彰される
平成30年 5月 関根 学が埼玉県生活環境保全協同組合理事長に就任 関根 学が埼玉県浄化槽関係環境衛生功労者として表彰される
令和2年 5月 関根 学が一般社団法人埼玉県浄化槽協会理事長表彰される
令和3年 5月 社員 杉村利政が埼玉県浄化槽関係優良従事者として表彰される

会社概要

商号株式会社リビングストン
所在地本社:埼玉県さいたま市西区宝来1425-1
指扇分室:埼玉県さいたま市西区指扇2235-3
設立年月日昭和61年 3月
資本金2000万円
代表者代表取締役 関根 学
取引銀行埼玉りそな銀行大宮西支店
武蔵野銀行指扇支店
埼玉県信用金庫三橋支店
青木信用金庫指扇支店
建設業許可(特)管工事・(般)電気工事(許可番号 第60134号)
知事登録の種類浄化槽保守点検業(登録番号 第1-1041号)
加盟団体一般社団法人埼玉県浄化槽協会
埼玉県生活環境保全協同組合
全国浄化施設保守点検連合会
公益社団法人大宮法人会
さいたま商工会議所

アクセス

【本社】

【指扇分室】

TOP
TOP